So-net無料ブログ作成
検索選択

花香よしあき 市原隼人 モノマネ [芸能]

スポンサーリンク




花香よしあきさんって誰?と思いましたが、市原隼人さんのモノマネをする人だったんですね。

花香よしあきさんは市原隼人さんとの間に確執があったみたいですが、

今回テレビ番組で、和解したそうです。事の発端は、3月20日に、市原隼人さんはブログに、

「先日のモノマネを見て思った事が…。自分を使って頂きとても光栄に思っております。

真似される方は様々な気持ちで受け止められると思います」

「僕の場合は、お会いしちゃんと話もしていないのに、芝居の撮影現場に足を運んで頂いた事もないのに、

どんな気持ちで現場に立ち、どんな気持ちで役者と向き合っているか、

理解出来ていないとしか思えませんでした。

大袈裟だと言われ様が、迷わず口に出来る自分の気持ちです」

と、心境をつづったそうです。


この時点では、誰の事とは特定されるような事は書いていませんが、巷での推測では、

花香よしあきさんではないのか?といわれていました。


まぁ、市原隼人さんのモノマネってあんまりテレビ等でみませんですしね。


その後、他のモノマネ芸人を巻き込んだ論争になったりしていましたが、

花香よしあきさんは、「2時間、2人きりで話し合いました」とテレビ番組で、

言及したそうです。

その席では、

「この度は、ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんでした」と市原隼人さんに謝罪。

怒られると覚悟したそうですが、市原隼人さんは「とんでもないっす」と応えたそうです。

ブログで、あれだけ言及されていたら、確かに怒られると思い、ビビりますね。

花香よしあきさんは「すごくまっすぐで男気のある方で」と市原の印象を語り、

市原隼人さんが「(ものまねを)やってもらうのはありがたい。大歓迎です。

ただ一度、やってくださる花香さんとお会いしていろいろ聴きたかった」と告げたそうです。

市原隼人さんは、どういうつもりで自分のものまねをやっているのか問われ、

花香よしあきさんは「命かけて一生懸命やってます」と答え

市原隼人さんは「中途半端な気持ちでやんないでください。

やるときは全力でやってください」と激励されたそうです。


花香よしあきさん、歓迎されてよかったですね。


その後、本人の前でモノマネをやったのですが、市原隼人さんは、

笑ってくれたそうで、本当によかったと思いました。


花香よしあきさんには、命がけでこれからも市原隼人さんのモノマネを

やってほしいものです。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。